本文へ移動

株式会社アサヒ様

ホームページからの注文が売上の25%!!
売上金額は開設当初の10倍に!!
 
愛知県あま市で有孔ボードを中心とした建材の販売およびオーダー家具の製造を行っておられる株式会社アサヒ様は2012年4月「おりこうブログCSプラスでホームページを開設されて以来こまめな更新と閲覧者目線のページ作成で順調に成果を上げ続けられています
 
今回はホームページの作成・更新を担当されている代表取締役の浅原様に成功の秘訣をインタビューさせていただきます。
浅原様、よろしくお願いいたします。
 
インタビュアー:渡邉 祐嗣(愛知県担当)
株式会社アサヒ 代表取締役 浅原 浩貴 様
主力商品である有孔ボード

会社の名刺代わりになるようなホームページを作りたいと考えていました。

【渡邉】まずはホームページを導入されたきっかけをお聞かせください。
 
【浅原様】インターネットが普及しだしてからずっと会社の名刺代わりになるようなホームページを作りたいと考えていました。
 
当時お付き合いのあった地元のホームページ会社に相談したんですが、初期費用で65万円、1ページを増やすと追加で10~20万円、さらに更新のたびに別途費用がいるよ、って言われて高いなぁと。しかもそこのWebデザインもあまり(良くなくてもっとオシャレ感も欲しいという思いもあり、依頼を断念しました。
 
ホームページビルダーを買って自分でも作ろうとしたのですが、操作がとても面倒くさくて。こちらも挫折しまし(笑)
 
デザインもイラストレーションとかフォトショップとか使ったことが無いので全然イメージ通りにできなくて。あ今も使っていないのです(笑)
ドメインだけは取っていましたが結局5年以上未開設のまま放置した状態になっていました

紆余曲折を経て、やっと求めていたのもにめぐり合えました。

【渡邉】そんな状態の時に「おりこうブログ」をご紹介させていただきましたね。
 
【浅原様】はい。初めは販売店の担当者の方に「こういうのがあるんです」っておりこうブログCSをご紹介いただきました。それから渡邉さんに来ていただいて、詳しく話を聞いてみると、まさに自分が求めていたもの(自分でページ作成・更新ができる)だったので、じゃあやってみよう!ということで導入を決めました。
パソコンは苦手だったそうですが、おりこうブログは簡単に作成・更新できたそうです。

良い製品を作っても価格でしか判断してもらえませんでした。

事務所内の様子。皆さんお忙しそうでした。
【渡邉】ホームページを導入されてから意識の変化などはございましたか?
 
【浅原様】ホームページ公開前の弊社は、企業様からのOEM※注商品の製作や販売が主流でしたので、いくら気持ちを入れて良い製品を作っても、結局は価格でしか判断されず、赤字でも請け負いを続けるしかありませんでした。
 
黒字(利益)はお客様からの支持の高さだと考えるべきものですから、当時を振り返ると馬鹿げた話だったなと思います。
何より頑張ってくれている社員に対して申し訳ないと感じていました。
 
※注 OEM…他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業のこと。

情報を発信することで気付かされることや感じられることがありました。

【渡邉】それが導入後は変化されたと?
 
【浅原様】はい。というのも、ホームページを開設してからは、各地方の弊社と同じような商品を取り扱っている業者と比較されるようになったんです。
 
全国に情報発信したことで他社よりも良い製品を提供していることを高く評価していただけるようになり「ウチってこんなに能力の高い会社なんだ!と自覚できるようになりました
 
お客様や企業様からの感謝やお礼のお言葉が自信につながり、同時に弊社がどんな強みを持っているのかを理解できるようになりましたね。
 
情報を発信することで気付かされることや感じられることって本当に多いと思います。
真剣な表情で指示を受ける従業員さん。
熱意あふれる表情が印象的でした。

ホームページから問い合わせや注文を多くいただいています。

ホワイトボードには予定がぎっしりと書き込まれていました。
【渡邉】ホームページを見た方からの反響はございますか?
 
【浅原様】木工加工ブログを見た方からの問い合わせが結構ありますね。
 
でも弊社に依頼される方は駆け込み寺というか納期が短いものが多く、受付できないことがほとんどです。
木工加工は基本的に業者からの請負をメインで行っておりますので、そちらも予約でいっぱいのためなかなか対応は難しい状態です。
 
それにブログはDIYの材料カットにもミリ以下で対応できることや技術力の高さなど、業者への信頼性アピールを目的としているので。
ホームページ自体はボードの在庫を売るのがメイン(の目的)なので、そこは達成できているんですけどね。
 
※ブログはお子様に働いている姿を見せられるということで従業員のご家族にも好評だそうです。

開設から3ヶ月で導入費用は取り戻せました。

【渡邉】メールでの商品注文も多いそうですが、開設当初から販売も行われていましたか?
 
【浅原様】はい。販売も開設当初からやっていました。
開設からすぐに他県からも問い合わせや注文が入るようになって、商売としての軌道に乗るのは早かったですね。開設から3ヶ月でホームページの導入費用は取り戻せました(笑)

ホームページからの売上が売上全体の25%を占めています。

【渡邉】ホームページからのご注文は増えているんでしょうか?
 
【浅原様】今はホームページからの注文が月に300~400件くらい入っていて、売上金額も開設当初から比べると10倍は増えました。
 
ホームページからの販売が会社の売上全体の25%を占めていて、この比率は年々上がっています。会社の業績の伸び代部分なので、今後は取引の主流になっていくんじゃないかと期待しています。
今後さらに増えていくことを期待!!

「下書き」と「公開」の切替がクリック一つになったのが良かったです。

管理画面がさらに使いやすくなりました!
【渡邉】おりこうブログDSにリニューアルされましたが使い心地はいかがでしょうか?
 
 【浅原様】DSになってからは操作がさらにラクになりましたね。
「下書き」と「公開」の切替がクリック一つでできるようになったのと、画像のサイズや明るさを変更する等の加工ができるようになったのが良いですね。あとはテキストバナーやカレンダーも便利です。
 
※カレンダーブロックは「おりこうブログDS」より標準搭載機能になっています。

スマートフォン閲覧自動変換は改善の余地あり。

【渡邉】不便だったり使いにくい部分はございませんか?
 
【浅原様】不満な点としては、スマートフォンの閲覧画面ですね。スマートフォン自動変換は便利ではあるんですが、文字の数やサイズによってはどうしても表のレイアウトがずれてしまって…美しくないですよね。
 
仕様上のことではありますけど、全部自分で調整しなおしたのは大変でした。
 
お手数お掛けして申し訳ございません。閲覧端末によって表組のレイアウトが崩れる場合は「スクロール表示」をおすすめしております。

目的達成に不要なページは思い切って削除しました。

シンプルで見やすいトップページ
【渡邉】メニュー構成が以前に比べてシンプルになったようですが。
 
【浅原様】リニューアルを機に改めて構成を考え直しまして。商品販売が目的なので不要なページを省いたうえで、見映えを良くするためにもほとんどのページを作り直しました。
 
※浅原様はインテリアデザインも手がけられているとのことで、デザインもご自分で作成されています。

狙い通りに目的ページにアクセスが集中しています。

有孔ボード 価格・在庫表のページ
【浅原様】中でも、元々別に作っていた有孔ボードの商品紹介と在庫表のページを、お客様がチェックしやすいように1つのページにまとめたころ、狙い通りにアクセスが集中するようになりました。
 
創立40周年を記念して誕生したイメージキャラクターの「ドットくん」
Instagramでも有孔ボードをPRしています。

開設後わずか3週間で検索順位が3位まで上がりました。

【渡邉】SEO対策も開設当初から積極的に実践されていましたよね?
 
【浅原様】当時あまり一般に知られてない珍しい加工を行っていたため、SEOキーワードにその単語を設定していたのでが、開設してからわずか2週間程で検索順位が3位以内まで一気に上がりました。
 
導入当初はとにかくキーワードを入れられるだけ入れていたのですが、今では関連する商品を設定して、文章内にも設定したキーワードを入れるように心がけています。
 
アクセス数も順調に増えていて、最近では一番多い時で一日1300件のアクセスがありました。
 
※通常でも一日1000件前後のアクセス有り
実際のページ別アクセスランキング(青い部分がパソコン、緑の部分がスマートフォンからの閲覧)
※SEO対策を行っていないWebサイトではトップページのアクセス数が多い傾向にありますが、株式会社アサヒ様のサイトでは5位と順位が低く、価格表や在庫表のページが多くの人に見られていることがわかります。

たまに2位に落ちているときは悔しくて(笑)

(渡邉)検索1位のキーワードが多いですが、アクセス解析にも力を入れられていますか?
 
(浅原様)アクセス件数については毎日チェックするようにしていますが、アクセス解析は実はそこまで詳しくはやっていないんです。
 
でもSEOチェキ(http://seocheki.net/)でキーワードの検索順位は結構チェックしています。
たまに2位に落ちているときは悔しくて(笑)
すぐにキーワード追加したり文章いじったりして順位を戻すようにしています。更新することが良いのかな。
 
最近では「ペグボード」という言葉も一般的になってきたので付け加えたりしましたね。

現場からスマートフォンで在庫確認&注文できるので業者さんに好評です。

在庫表担当の事務員さん。お忙しいなか、毎日しっかりと更新されています。
【浅原様】あとは在庫表の更新を毎日しているのも(SEO効果が)大きいと思います。在庫が明確なのは会社としての強みにもなっていますね。
 
施工現場では急に資材が必要になったり、足りなくなることが多いんですが、スマートフォンで在庫が確認できてそのまま注文できるというのは業者さんにウケが良い。商品と一緒に安心も売ってるって感じですね(笑)
 
また、弊社以外でここまで有孔ボードの在庫をそろえているところは無いので利便性も高いと思います。
 
※有孔ボード・有孔合板・合板カット加工・合板加工は検索順位1位!
※2017年4月現在

簡単に取り付けできる金具を開発したところ、一気に売れるようになりました。

有孔ボードは使いやすく見映えも良いため、DIYを中心に人気急上昇中です。
【渡邉】競合他社と差別化するために実践されていることはございますか?
 
【浅原様】弊社の場合、主力商品が「有孔ボード」という他ではあまり扱っていない商品だったこともあって効果が出やすかったのかもしれません。
 
有孔ボードという商品は、取り付け方法が難しいということもあって、元々結構マニアックな商品でしたが、一般の人でも簡単に取り付けできる金具を開発したところ、思い通りの反響がありました。
 
でも有孔ボードが流行り出したことで競合が増えてきましたね。弊社よりも大きくて資本力のあるところが力を入れるようになってきました。
 
今のところは弊社が(有孔ボードで)トップだと自負しているんで、他社が追いつけないところまで種類を増やしたいとやりがいは感じています。
そのためにはストックするためのハコ(倉庫)が必要なので、倉庫を兼ねた新社屋も建設しました。

新社屋外観(昼)

新社屋外観(夜)

新社屋外観(正面)

ホームページを開設したことで商売が広がり、成功する兆しが見えました。

【渡邉】ホームページを開設されて良かったですか?
 
【浅原様】良かったです。
 
それまで狭い地域の限られた業種の中だけでしか商売していなかったのが、ホームページ開設してから年商数百億の企業様や遠方の企業様、また個人のお客様など、これまで接点の無かった地域や業種の人と取引できるようになって、商売が広がった!って手応えを感じました。(成功する)兆しが見えたと言うか。

企業様の方から「ぜひ取引したい」と言ってくださるようになりました。

従業員さんには若く優秀な方が多いそうです。
【浅原様】例えば弊社のような会社が東京の上場企業に営業に行っても、まず会ってすらもらえない。
もし会っていただけたとしても、契約まではそう簡単には持っていけない。
 
それがホームページを通じてだと、弊社から行かなくても企業様の方から「ぜひ取引したい」と言っていただける。
しかも先方から来てくださるので弊社の適正価格で取引ができる。これはやっぱり大きいですね。
 
セールスマンが1ヶ月歩き回って契約取る以上の成果をホームページだと1日で出せる可能性があるっていうのが良いですよね。
 
昨今の人手不足に追い打ちをかけるような労働基準の変化を考えると特にそう思えます。ホームページは会社が休んでいる間(深夜や休日)も営業してくれてますしね。
 
でも売りっぱなしの商売にはならないように、アフター部分を含めて営業のできるシステムをこれからの戦略として創っていかなければならないと考えています。

やればやるだけ効果出て楽しいんですけどね。

【渡邉】最後にホームページの導入を検討されている方にひと言お願いします。
 
【浅原様】伝統工芸なんかもそうなんですが、需要が少ない商品や特殊な業種ほどホームページで情報発信をしていくべきだと思います。
 
例えば山奥の小さな工房で特殊な技術を使った珍しい製品を作っているとする。その地域だけだと100人くらいしか買ってくれる人がいないけど、全国だと1000人、2000人、もしかしたら何万人もいるかもしれない。
 
でも情報を発信していないと、その製品を求めている人達もその製品までたどり着けないんです。
 
ある会社の社長さんが、「ホームページ変えたいけどお金が掛かる」とか「1年契約だけど更新するかどうしようか悩んでいる」っておっしゃっていたので「おりこうブログ」を紹介したのですが「自分でそこまでできると思わない」って言われてて。
 
やっぱりハードルが高いと思っているでしょうね。ちゃんとやればやるだけ効果出て楽しいんですけどね(笑)
実際に成果を出されている浅原社長の言葉には説得力があります・・・

浅原様ありがとうございました!

【渡邉】浅原様、ご多忙中にも関わらず、快くインタビューに応じていただきまして誠にありがとうございました。
穏やかで紳士的な口調の中に成功されていることへの自信と、さらに飛躍を目指す熱い思いが感じられました。
 
また、既に大きな実績を上げているのにも関わらず、研究・改善を続けられている謙虚さと貪欲さがホームページや事業の成功につながっていると感銘を受けました。
 
今後とも「おりこうブログ」をご愛用いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。
 

株式会社アサヒ様 会社紹介

手から手へ、空間づくりのパートナー
 
「自分流を発揮して精度の高いDIYを可能にしたい!」
そんな、こだわりを持っている方は是非お問い合わせ下さい。
弊社は有孔ボードに特化したメーカーですが、元々の建材問屋、オーダー家具製作会社のノウハウを生かし、製品知識が豊富で、製品自体の精度の高い商品をご提供することが可能です。
小ロット注文、大量注文、スピード対応等、ご要望に応じての対応受付いたします。
 
株式会社アサヒ
所在地:愛知県あま市七宝町鷹居3丁目18番
事業内容:合板化粧板木材販売
     合板化粧板カット加工販売
     合板練付け加工販売
     合板NC加工販売
     別注家具製造販売
     有孔ボード製作販売
導入時期:2012年4月(2016年10月「おりこうブログDS」にリニューアル)

インタビュアー紹介

愛知県担当:渡邉 祐嗣(2008年5月12日入社)

アサヒ様は私が担当させて頂いているお客様の中でもトップクラスの成果を出されていますが、それは社長自らSEO、SEMを積極的に学ばれ、ホームページのPDCAサイクルを実行していただいた結果だと思っております。
さらなる成果に繋げていただくためにも、おりこうブログをもっとご活用いただけるよう、今後もディーエスブランドがサポートしてまいります。

こちらの関連ページもご覧ください

おりこうブログDSのホームページ作成機能
見たまま編集機能で初心者でも簡単にホームページを作成できる!
おりこうブログDSへのよくあるご質問
中小企業が集客し売上げアップするには、なぜホームページの活用が重要なのか?
中小企業のホームページ制作・リニューアルなら、日本全国で実績1万社を超える、おりこうブログDSで!
CMSとは? その意味と企業ホームページへの導入のメリットを初心者にもわかりやすく解説!
そもそも、何でホームページって必要なの? 企業ホームページの必要性について解説
SEO対策とは? 10年・20年と長期的に企業ホームページで集客できる基本を、初心者にもわかりやすく解説!
おりこうブログDSのカタログ作成機能
成果の出るホームページ作成講座
日本全国でホームページ無料訪問相談を実施中! ホームページの作成やパンフレットの編集を実際にお試しいただけるおりこうブログDSの無料体験版にもお気軽にお申込みください。
    
TOPへ戻る