本文へ移動

スマホアプリで簡単に写真加工!「Snapseed」の使い方を解説

スマホアプリで写真加工
皆さんはスマートフォンで写真を撮っていますか?
スマートフォンでの撮影の利点は、何と言ってもその利便性。常に携帯していて、さっと撮れるというのは普通のデジカメなどに比べてとても便利です。
 
ですがその手軽さゆえ、あまり設定を気にせずにそのまま撮ってしまう人も多いのでは。後で見返してみると、「暗く写っちゃった…」「いらない部分まで写真に入っちゃってる…」なんて経験ありませんか?
 
でも撮り直す時間はない……
 
そんなときは、スマホアプリでちょっと加工するとぐっと良くなることも。少しの手間で見栄えの良い写真が掲載できたらいいですよねウィンクしたニンマリ顔

実際にアプリを使ってみよう

Snapseed
今回ご紹介するアプリは「Snapseed」です。
Google社が提供しているアプリで信頼性も高く、無料なので気軽にインストールできます。
また、Android・iPhoneどちらにも対応しています。
iPhone版Android版
snapseedイメージ
snapseedイメージ
snapseedイメージ
こちらが実際の操作画面です。
編集したい写真を選択し、「効果」や「ツール」から写真の加工ができます。色々な数値を操作して、いいカンジに調整していきましょう!
 
Snapseedの多彩なツールの中から、これは使える!という便利なツールをいくつかご紹介します。

画像調整

「明るさ」「彩度」「アンビアンス」「ハイライト」「シャドウ」「色温度」の数値をそれぞれ変更することで、画像の雰囲気を調整する機能です。
画像調整(加工前)
加工前
画像調整(加工後)
加工後

ブラシ

指でなぞった部分のみ「明るさ」「露出」「色温度」「彩度」の数値をそれぞれ変更することができる機能です。
ブラシ(加工前)
加工前
ブラシ(加工後)
加工後

射影変換

画像の遠近を自由に操作し、被写体のすぼみや歪みを補正する機能です。
射影変換(加工前)
加工前
射影変換(加工後)
加工後

シミ除去

写真を部分的になぞったりタップすることで、不要なものを簡単に削除できる機能です。
シミ除去(加工前)
加工前
シミ除去(加工後)
加工後

まとめ

今回ご紹介したSnapseedのように、無料でも豊富な機能を持つスマホアプリがあります。操作に慣れは必要ですが、使いこなせるようになれば写真の幅がグッと広がることは間違いありません!
スマートフォンを活用して、手軽に素敵な写真を掲載しましょうね口を広げてにっこりした顔

あわせて読みたい記事

TOPへ戻る