本文へ移動

アプリケーション開発体験講座を開催しました!

2018-08-21
開発本部、研究開発グループの鶴田です。
今月、8月7日に長崎本社にて「アプリケーション開発体験講座」を開催。その時の様子をリポートします!
 
今回ご参加いただいたのは、「メトロITビジネスカレッジ」に、今年の4月から通っている6名の学生の皆さんです。
 
 
内容は、「Gitを使って開発の実務を体験」するもので、手を動かしながら実践的に学んでいくハンズオン形式の講義です。
※Git(ぎっと)は複数エンジニアで一つの開発を効率的に進行できる利便性が高いバージョン管理システムです。おりこうブログDSの開発にもソースコードを管理する用途でGitを使っています。
 
  • 本日のタイムテーブル  ※10:00受付開始~15:30終了
    受付オープニングGit入門ランチ休憩Git入門休憩Gitを用いた開発体験クロージングアンケート記入・解散
     
  • オープニング
メトロITビジネスカレッジ同校OBの、研究開発グループの田島が講師を務めます。
 
「学校の講義はいつも何時まで?」「エディタは何を使ってる?」など、気軽なトークからスタート。
最初は皆さん緊張した面持ちでしたが、少しずつリラックスした雰囲気に。
 
  • Git入門 (計110分)
エンジニアをめざし日々勉強に励む学生の皆さんだけあって、飲み込みが早い!どんどん前倒しで進みます。
講師の田島からは、実務で役立つ開発豆知識も合間に伝授していきます。
 
 
  • ランチ休憩
この時間を利用して、学生の皆さんは気軽に講師に質問タイム。
こちらからも、今後のイベントの参考にしたい情報をお聞きするなど、充実した時間となりました。
 
ランチは昨年オープンした「BASE・A」さんのお弁当です。(がっついて食べてしまい写真を撮り忘れてしまいました・・・)
鮭がご飯にのったお弁当と、焼き飯のお弁当。おかずも創作豊富!とても美味しくいただきました。
 
  • Gitを用いた開発体験(計75分)
いよいよ最後は実践です。実践ではご参加いただいた6名でチームを組んでHTML/CSS/Gitを活用して「自己紹介ページ」を共同で開発していきます。実践では皆さん大盛り上がり!
手を動かしながらの「あれ?」に対し「更新してないんじゃない?」と、互いに声を掛け合って作っていきます。
 
皆さんとても集中しており、真剣そのもの。自己紹介の内容自体は、そう悩まずに進んでいる様子です。
途中、それぞれの内容をみながら自然と笑いがおこります。
 
 
 
  • クロージング
自己紹介ページができあがったところで本日の講義は終了です。
私が個人的におもしろかったのが、皆さんが手を動かすのに合わせ、Gitを皆さんが操作する過程でツリーがどんどん上に伸びていくところ。力を合わせて開発を進め、ツリーが長くなっていく様子は、開発進行の醍醐味なのではないでしょうか。(でもとんでもない長さになるみたいですね)
エンジニアではない私には全てがとても新鮮で興味津々な時間でした。
 
  • アンケート記入・解散
アンケートにお答えいただき、嬉しい感想もいただきました。
    「楽しく知識を得られた」
    「今から友人と開発をしようとしていたため、とても役立つ学習ができた」
    「Gitを触るのは初めてだったけどわかりやすく面白かったです」
    「とてもためになる、今後生かせる勉強内容だった。自分でもすぐに使ってみようと思います」 など

ご参加くださった学生の皆様ありがとうございました。
またぜひともご参加くださいね。スタッフ一同、お待ちしております。
TOPへ戻る