本文へ移動

“からあげ王は俺だ!!”決定戦

2017-07-28
半目
ひどすぎる猫背で失礼いたします。CS事業センターの長岡です。
 
突然ですが、先日会社の上司や同僚たち数名と、からあげ食べ放題のお店に行ってきたので、こんな企画を行ってみました。
 
DSBRANDからあげ王決定戦
 
●ルール●
・からあげに関する「体力」「知力」「運」の3本勝負。
・各勝負、1位…5ポイント、2位…3ポイント、3位…1ポイント
・総合得点で“からあげ王”を決める。
 
今回、対戦を行ったお店はこちら。
 
半目
こちらのお店は、なんと500円で60分からあげ食べ放題! というメニューがあり、からあげ好きにはたまらないお店。もちろん揚げたての本格的なからあげなので、とても人気のお店です。
※今回の企画・撮影にご協力いただきました。
 
 
からあげ
さっそく、1ついただいてみます。
 
 
うっまーーー
うっまーーー!!!
 
衣はカリッカリですが鶏肉はジューシーで、熱々の肉汁があふれてきます。さっぱりとした醤油ベースの味付けなので、肉の旨味もしっかり感じることができ、「からあげ100ml男やー」と叫びたくなりました。
 
しかも味付け用のトッピングが7種類あり、飽きることなく無限に食べられそうです。もちろんビールとの相性も最高。このからあげが500円で食べ放題って、控えめに言っても天国。ワンピースのお宝ってこのお店のことなんじゃないでしょうか。
 

今回、からあげ王は俺だ!! 決定戦にエントリーしたのはこちらの3人。
野口
■野口剛(Webディレクター)
「口に出したら即行動! ではなく口に出す前に即行動!」という、人が生まれ持った能力をすべて「行動力」にそそぎこんだであろう唯一無二の存在。ときに暴走列車と言われることもあるという風のうわさ。
 
 
浦川
■浦川 裕也(Webデザイナー)
190cm、110kg(推定)という恵体の持ち主。声も大きく、いつもまわりから「圧がスゴイ」と言われている。見かけによらず少食で、昼食はいつもサラダというOLチックな一面も。
 
 
肥後橋
■肥後橋 諒(Webディレクター)
前回担当したブログがどスベリしていると各方面から酷評されるも、どこ吹く風という強心臓を持つ男。写真を見ても分かる通り、あざとさの化身と言われている。

 
それでは、からあげ王は俺だ!! 決定戦スタート。
 
まずは1回戦、「体力」3分間でからあげを何個食べられるかという勝負です。
 
からあげ王を目指すには、ベビースターを流し込むように、次々とからあげを食べていってほしいところ。揚げたてで熱々なので、口の中の皮の強さも非常に大事です。ちなみに私は1個を普通に食べるのに1分くらいかかりました。
 
では、スタート!
 
体力勝負
美味しすぎるからあげを各自順調に食べ進めます。
 
 
体力勝負
からあげに比例してビールもガンガン飲み干すメンバー。
 
全員3分間ペースを落とすことなく終了!
 
結果は、、、1位…野口/7個! 2位…浦川/6個! 3位…肥後橋/3個
 
最初からハイペースでからあげとビールのハーモニーを楽しんだ野口、浦川のデッドヒートとなりました。結果、1個差で野口の勝利!!
 
にしても、数を競う勝負なのに肥後橋の3個って! さすがマイ・ウェイ男爵。そこにしびれるあこがれるぅ(わけないです)。
 
 
 
続いて2回戦、「知力」。からあげを食べて、美味しさをレビューしてもらいます。審査員はまわりにいる同僚たち。
 
からあげ王を目指すからには、素人には判別できないからあげの奥に秘めたる味の違いをいかに上手く伝えることができるかという能力も必要不可欠。彦麻呂を彷彿させるトークが期待されます!
 
●1人目…肥後橋
肥後橋
「美味い!……このサクサク感と肉の柔らかさ……熱いですけど食べちゃえます。……うーん美味い。」
 
【まわりのコメント】
「もうちょっとリアクションが欲しかった」
「テンポが悪い」
「マイペースにもほどがある」
「普通」
 
微妙な評価ですね。。。
 
 
●2人目…野口
野口
「はいっ! 今日は居酒屋あじあんに来ました。皆さん見てくださいこのビールとからあげ食べ放題でございます! 味も色んなバリエーションが楽しめる。今日は私オススメのバター味で食べてみます。(手をたたきながら)美味いです。ぜひ皆さんもあじあんに来てください!」
 
【まわりのコメント】
「味の説明がまったくない」
「ただの店の紹介」
「ユーチューバー気取り」
「普通」
 
ボロクソです。
 
 
●3人目…浦川
浦川
「あじあん五島町店、ここはからあげ食べ放題、ドリンク飲み放題が手軽に楽しめます。揚げたてなんでめっちゃ美味しいです。肉汁がスゴイ! ほんとに最高のからあげです。皆さんもぜひ!」
 
【まわりのコメント】
「だから、からあげの説明をしろって」
「味がぜんぜん伝わってこない」
「圧がスゴイ」
「普通」
 
圧がスゴイです。
 
 
最終的にまわりの審査員で判定を出します。

2回戦の結果は……全員0点!!!
 
これは妥当な判断でしょう。強いて言うなら肥後橋のレビューが一番まともかもしれませんが、からあげ王にはほど遠いですね。。。
 
 
 
最後は3回戦、「運」ロシアンからあげ! 6個中、トッピングの唐辛子をふんだんに仕込んだ激辛からあげが2つあるので、最後まで引かなかった人が勝ち(※お店の方の許可を得てやりました)。引いた順番に、1人目が3位、2人目が2位です。
 
ロシアンからあげ
 
じゃんけんで食べる順番を決め、スタート!
 
●1人目…肥後橋
肥後橋
「かっら!」

なんと一発で引いてしまいました。この勝負は3位(1ポイント)です。
 
 
●2人目…浦川
浦川
「うわっ!」

またまた一発で辛いものを引き当てました。
どんな引きしてんだこいつら…。
 
というわけで、ラッキーにも1位は野口。からあげ王になるための強運を持っていたようです。
 
 
 
3回の勝負を終え最終的に、からあげ王に輝いたのは・・・
 
 
 
からあげ王
 
第一回からあげ王は、3回戦中、2回で1位を取った野口!! めちゃめちゃ低レベルなからあげ王が爆誕しました! 各方面から怒られそうですので、今後は井の中の蛙的なポジションでからあげ王を名乗っていただければと思います。
 
 
だいぶ長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回のブログでお会いしましょう。さようなら。
 
 
 
 
 
 
からあげ最高

 

【撮影協力】
■居酒屋あじあん 長崎駅前 五島町店
TOPへ戻る