本文へ移動
スタッフブログ
当サイトの管理人やディーエスブランドのスタッフが、月に一度くらいを目標に更新していきますので、よろしくお願いします!
RSS(別ウィンドウで開きます) 

路面電車まつり

2019-01-25
こんにちは、カスタマーセンター・岩永です。
 
突然ですが、長崎には路面電車があります。
他県にも路面電車はありますが、長崎の路面電車は一律同じ値段で始発から最終まで乗れることと、一両編成が特徴です(多分)
 
そんな路面電車(長崎電気軌道さん)が毎年一回11月頃に路面電車の車庫で「路面電車まつり」というものを開催されていまして、子供が車庫前を通るたびに「路面電車まつりは今日はやってないの?」と聞くほど楽しみにしているので、今年も行ってきました!
 
明治に製造された木造ボギー車の車両内や下を見れるという「工場見学ツアー」
かわいい「ながにゃん(長崎電気軌道株式会社様サイト内の紹介ページへリンクしています)のヘルメットを被って出発です!
 
工場見学ツアー
何かの事情で中止になったようで「屋根上」にはシールが貼ってありました。
 
・・・が、ブログ当番がこのタイミングになるとは思わなかったので、肝心の工場内や車両下の写真ではなく、子供中心ですみません
普段は見れない工場内や車両下など見れて、特別感がありました!
 
続いて、子供がもっとも楽しみにしている「お絵描き電車」(写真左)と、今年初体験の「運転操作体験」(写真右)です!
 
お絵描き電車運転操作体験
「さぁ、お前の罪を数えろ」(仮面ライダーWに今更はまりました)/制服を着てとっても嬉しそうでした
 
車両にお絵かきができる「お絵描き電車」。参加料100円で、1回につき約20家族×8回程度実施されるのですが、これがすごく人気で整理券配布の1時間前から並びます・・。
子供も我慢強く待って、昨年に続き(最初の1年は多すぎて断念しました)お絵描きできました。
実際にこの電車が街中を走るのですが、なかなか走ってるところ見れないんですよね・・・残念
 
もう一つが実際に(止まっている)路面電車の運転席に座っての「運転操作体験」。
今年初体験でしたが、こちらも大人気で車両の中で待つのですが人が増える増える・・。
運転操作とドアの開閉、最後には社内アナウンスまでさせてもらえて子供も大喜びでした。
対応してくださったスタッフの方も子供に優しくて、それも嬉しかったです
 
最後は毎年恒例のミニ電車(これも人気で長蛇の列です)
 
ミニ電車
終わった直後から「次はいつ?」と聞く子供たち。
また来年を楽しみに帰路につきました。
 
(おまけ)
路面電車まつりの、別会場での塗り絵風景。
双子ですが、塗り方に大きな違いが・・・
路面電車まつり・塗り絵

野球でリフレッシュ

2019-01-15
こんにちはきらきらカスタマーセンター関東グループの肥後橋です。
 
今回は、私の趣味であり、休日のリフレッシュ法でもある野球についてお話させていただきます。
私は、小学校4年生からソフトボールをはじめ、中学生から野球に転向し、これまで十数年取り組んできました。
はじめは嫌々行なっていた練習も、いつしか毎週の楽しみとなっています野球ボール
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、毎週欠かさず運動(野球)をすることは、私の「健康」に対する取り組みのひとつです!
 
私が所属している草野球チームでは、主に10代~60代のメンバーがプレーしていて、年齢や出身地、職場も違いますが、「野球」という共通の趣味を共に満喫しています。
また、同じチームのメンバーや、対戦相手に「おりこうブログ」のユーザー様がいらっしゃり、おりこうブログの導入率を改めて実感する機会にもなっています驚いた顔きらきらきらきら
 
グラブ
人数の関係で複数ポジションを守ることもあり、毎回3つほどグラブを持って行きます。
所属チームのユニフォーム
所属チームのユニフォームです。対戦相手募集中です!
…少し話が逸れてしまいましたが汗
健康の基本は体を動かすことだと、私は考えています。
ぜひ皆さんも体を動かし、汗を流してみてはいかがでしょうか?
きっとリフレッシュにもなると思います野球ボール突風
 
以上、最後までご覧いただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

インターンシップ予約受付中!

2019-01-11
ディーエスブランドブース①
こんにちは。総務部の國廣です。
新しい年を迎え、気持ちを新たに当社の魅力をお伝えしてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします
 
いよいよ2020年卒者向けの活動が本格化し、来月のインターンシップに向けて、着々と準備を進めております。

今回のテーマは、「提案力を磨く!企業ホームページの運営体験インターンシップ」
経営者視点で企業のホームページをつくり、その⾯⽩さが実感できるインターンシップです
当社商品の「おりこうブログDS」を⽤いて、テーマに沿ってお客様のお悩みを解決するようなホームページを作成していただきます。
さらに模擬ヒアリングやグループワークを行うことで、ホームページ業界の魅⼒を体感していただける、毎回楽しいと好評のプログラムです!
 
今回は、先日出展したマイナビインターンシップフェアにて、学生の皆さんから実際にいただいたご質問に回答しつつ、インターンシップをご紹介いたします。

 
Q パソコンが苦手ですが、参加してもよいでしょうか?
A 大丈夫です!インターンシップで使用するソフトは、当社自慢のオリジナル商品「おりこうブログDS」です。こちらはどなたでも簡単に更新できることをコンセプトに作られたので、パソコンが苦手な方でも安心してご使用いただけます。
 
Q 文系ですが、参加できますか?
A もちろん、大歓迎です。文理不問、専門知識もいりませんよ

 
Q 既に学校を卒業していますが、参加は可能ですか?
A 既卒、第二新卒の方もご参加いただけます。ただしキャリア採用にあたる方からのご予約は、申し訳ございませんがお受けしておりません。

Q 2日間参加できなければ予約できませんか?
A はい、2日間のプログラムを通じて学んでいただくため、両日参加いただける方を求めております。

Q 遠方からの参加ですが、交通費は出ますか?
A 往復1万円まで当社がお支払いいたします。当日は往復分の領収書をご持参いただき、公共交通機関にてお越しください。

Q 興味はあるんですが、ちょっと自信がないです…
A グループワークでの体験のため、独りぼっちではありません。参加された方とワイワイ話しながら、ホームページを作成してください。

Q 友達と参加したいのですが、大丈夫ですか?
A 大丈夫です!ぜひお友達同士でのご参加をお待ちしております。

Q 参加にあたり、選考はありますか?
A ありません。予約受け付け順に、10名限定のプログラムです。もし満員で予約ができない場合は、ぜひ当社へご相談ください電話(連絡先 095-862-4891 國廣まで) 調整可能かどうか確認いたします。


……どうですか?
少しは不安がなくなったでしょうか??

インターンシップに参加すれば、ホームページの⾒⽅のコツがつかめるかも!?
みなさまのご予約をお待ちしております梅
ディーエスブランドブース②
ディーエスブランドブース③
提案力を磨く!企業ホームページの運営体験インターンシップ 2days
日時:2019年2月7日(木)~8日(金) 10:00~17:30
場所:株式会社ディーエスブランド本社
  (長崎市旭町6-1 タワーシティ長崎 タワーコート1F)
スーツ着用、筆記用具持参
交通費支給(往復1万円まで)
 
点滅している星マイナビ2020 ディーエスブランドインターンシップ予約ページ
https://job.mynavi.jp/20/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=GFBYHC&corpId=106043

!important #10 -ウェブと紙- に参加してきました!

2019-01-09
こんにちは。デザイン部の高見です。
 
研修の一環で、福岡で開催された「!important #10 -ウェブと紙- powered by FONTPLUS DAY 」というセミナーに参加してまいりましたので、当日のリポートをお届けいたします。
 
!important(インポータント)とは、様々なテーマで開催される「九州でITに関わる人に役立つセミナーイベント」です。10回目となる今回のテーマはウェブと紙です
当日は満員御礼で、九州だけでなくなんと東北から参加されている方もいらっしゃいました。
その内容についてご紹介いたします。
 
セッション1:Adobe XDの基本と応用、アドビ最新事情 / 鷹野雅弘氏
セッション2:フォントおじさんのWebフォント最新事情 / 関口浩之氏
セッション3:筑紫書体のこれまで、と、これから / 藤田重信氏
 
 
セッション1:Adobe XDの基本と応用、アドビ最新事情
鷹野雅弘氏 / 株式会社スイッチ


鷹野さんは、第一線で制作・執筆・講演活動をおこなうかたわら、大阪芸術大学の客員教授やアドビコミュニティのエバンジェリストも務めるすごいお方です。
アドビのちょっとした裏話や、私たちの生活にこれから深く関わってくるAIのお話、普段使用するデザインツールについてユーモアたっぷりにお話いただきました。
技術の進歩により、今までデザイナーにしかできなかったことがAIやノンデザイナーでも簡単にできるようになってきました。これからのデザイナーに求められていることは技術ではなく成果を出すこと。そして身近に起こっている未来の種(変化)を見逃さないこと。お客様により良い成果をご提供するためにも、私たち自身も適応・進化していかなければならないのだなと深く考えさせられました。


 

セッション2:フォントおじさんのWebフォント最新事情
関口浩之氏 / ソフトバンク・テクノロジー株式会社

関口さんは「フォントおじさん」という肩書がすっかり有名になっていますが、Yahoo! JAPANの立ち上げにも関わられたすごいお方です。
弊社のおりこうブログにも実装されているWebフォントを広く・わかりやすく社会に広めるため、日本全国でご活躍されています。
関口さんのセッションでは、フォントの役割やWebフォントの登場から今までの経緯をメインに、時にはフォントクイズなども交えながら楽しく軽快なテンポでご解説いただきました。
テキストを打ち込む気軽さでフォントのデザインを楽しむことができるWebフォント。私も初めて使ったときは本当に感動しました!
Webフォントが今こんなにも世の中に身近なものとして浸透しているのは、技術の向上に加え、伝道師として全国を飛び回っている関口さんのご尽力があったからだと思います。
 

セッション3:筑紫書体のこれまで、と、これから
藤田重信氏 / フォントワークス株式会社

藤田さんはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも取り上げられたフォントデザイナーであり、BOOKデザイナー、グラフィックデザイナー必達書体である筑紫書体の生みの親であるすごいお方です。
筑紫書体ヘビーユーザーの私にとってはきらきら神様きらきらのように思えました!
おりこうブログでWebフォントを使用されたことがある方は、「筑紫ゴシック」「筑紫明朝」「筑紫A丸ゴシック」の名前に見覚えがあるのではないでしょうか。(今回の記事も筑紫ゴシックでお届けしております)
藤田さんのセッションでは、筑紫書体の成り立ちや歴史のほか、他の書体と比較しながら違いやこだわりを丁寧にご解説いただきました。
お人柄があらわれた穏やかな口調で語られる、愛が詰まった大変ディープなフォントの世界。気がつけばメモすることも忘れてすっかり聴き入ってしまっていました。
膨大な文字の一つひとつにこだわりが散りばめられていて、どれも大変貴重なお話だったのですが、その愛のある語り口がまるでお子さんのお話をされているようで、終始微笑ましい気持ちで聴かせていただきました。
 
 

お土産にフォントおじさんのトートバッグをいただきました

どのセッションもデザインする上でとても身近な内容でしたが、耳にする情報のどれもが新鮮で刺激的なものばかりでした。
普段何気なく目にする書体の一つひとつにも、開発者のこだわりや配慮が秘められているのだと思うととても興味深いですよね。
 
 
今回は研修の一環としての参加でしたが、大変楽しかったです!
学んだことを業務に活かしつつ継続して学んでいきたいと思います。

弾丸旅行

2019-01-04
こんにちは。カスタマーセンターの今村です。
3回目のブログの投稿です。
今回は先日行った、3日間の弾丸旅行についてご紹介したいと思います。
 
まず1日目に訪れた場所は、神戸です!
漠然とオシャレな街というイメージを持ってはいたものの、観光スポットについては全く把握しておらず、まずはInstagramで「神戸旅行」で検索しました
 
検索して気になった場所の中から、一番始めに向かった場所はBE KOBEのモニュメントがあるメリケンパークです!とても人気があるようで、この写真を撮る際にも修学旅行の学生が長蛇の列をなしてならんでいたため、遠巻きに撮影しました。。
このモニュメントは、阪神・淡路大震災から20年を機に設立されたそうです。夜はライトアップされるそうなので、次回はライトアップした時に行ってみたいです
https://ds-support.jp/files/libs/14598/201811191830023077.jpeg
次に気になった場所は神戸の中華街、南京町です!
私はInstagramで見た瞬間、私が好きな山崎賢人くんの映画のロケ地だとピンときました
山崎賢人くんとのデートはできませんが、せめてその雰囲気だけでも味わいたく、目的地に追加してみました。
https://ds-support.jp/files/libs/14600/201811191839169207.jpeg
行って驚いたのは人の多さでした。
 
また、長崎の中華街と比較し、食事の単価が激安でした!
例えばこのフカヒレスープ!
https://ds-support.jp/files/libs/14601/201811191841178915.jpeg
なんと300円で購入出来ました!
 
そして、2日目に訪れた場所は広島です。
まずは1番行きたかった宮島に行きました。私が行った時は満潮の1時間後だったため、潮が高く鳥居の下をくぐることはできませんでしたが、海と鳥居のコントラストがとてもきれいで大満足でした。
 
https://ds-support.jp/files/libs/14602/201811191843337717.jpeg https://ds-support.jp/files/libs/14603/201811191846078088.jpg
 
この時に偶然開催していた、「 CHANEL MATSURI(シャネル マツリ)」と題したイベントも目新しくオシャレスポットでしたsmiley
https://ds-support.jp/files/libs/14604/201811191850582264.jpeg
 
 美しい景色に心が満たされたところで、お次はグルメ。
ソフトクリーム、焼きガキ、あなご飯、広島風お好み焼きなどを堪能し、お腹もばっちり満たされました
https://ds-support.jp/files/libs/14605/201811191851526788.jpg https://ds-support.jp/files/libs/14606/201811191852095252.jpg
 
さらに3日目は、海鮮グルメを求めて山口県の下関へ!
ふぐ刺しや唐戸市場のお寿司、カモンワーフにあるソフトクリーム・・・と続けざまに味わいました。
体重増加のうしろめたさはあったものの、プライスレスな弾丸旅行になりました
https://ds-support.jp/files/libs/14609/201811191857262953.jpg https://ds-support.jp/files/libs/14610/201811191857428071.jpg
 
ぜひみなさんも旅行に行く前にはInstagramで
映えスポットや美味しいグルメを検索してみてください!
 
 
 
TOPへ戻る