本文へ移動

廣松 新也(デザイナー)

廣松 新也(デザイナー)
廣松 新也(ひろまつ しんや)
所属:デザイナー
入社:2012年4月

長崎初? 登山家デザイナー

なぜ山に登るのか? そこに締切がないからだ――。山に登ればデザインのアイディアが次々と湧いてくる、そんな長崎初の登山家デザイナーを目指し、日々奮闘中です。
 
全社員大会の余興
●入社後の印象に残るできごと
同期の仲間と新年会での余興の様子。終業時間後に集まって歌やダンスの練習をしたりと、文化祭的なノリがとても楽しく、同期との絆も深まりました。本番も無事成功したのですが、自分だけスギちゃんのモノマネでダダ滑りして、心の傷も深まりました。今では良い思い出というか、素敵なトラウマです。
必須アイテム
●仕事の際の必須アイテム
うまい棒です。コストパフォーマンスに優れ、カロリーや塩分を短時間で摂取でき、携行にも便利。山でも職場でも大活躍で、これさえあれば大抵のピンチは切り抜けられます。特にめんたい味はラストエリクサー的存在で、これだけでご飯が食べられます。

やりがいを感じたときや、嬉しかったこと

やはり、デザインを他のデザイナーやお客様、販売担当者の方に褒めていただけると嬉しいです。特に、提案したデザインの意図がしっかりとお客様に伝わったと感じられたときは「この仕事を選んで良かったな」と思います。あとは、仕事とは離れてしまいますが、同僚と結成した登山部のメンバーと山登りしているときはすごく楽しいです。年に2回ぐらいしか活動できていませんが……(笑)

休日の過ごし方やリフレッシュ方法はなんですか?

晴れた日は山に登り、雨の日は本を読んでいることが多いです。最近は、雨でもお構いなしに山に登っていますが……(笑)とにかく座りっぱなしの仕事なので、休日はなるべく体を動かすようにしています。「たまにはデザイナーらしいことをしよう」と思い立ち、デザイン関連のイベントに参加したり、美術館に出かけたりすることもあります。

応募する方へのメッセージ

デザイナー 廣松新也
山登りと同じ。一歩一歩を丁寧に。
お客様の持つ魅力や要望を手掛かりに、暗中模索しながらも一歩一歩を丁寧に積み重ねていくことで、次第に視界が開けていき、やがて見たことのない世界に辿り着く――。デザインって、山登りに似ていると思いませんか?(笑) いずれにせよ、長崎でWebデザインの世界にどっぷりと浸りたい方にとっては、当社は天国のような場所に違いありません。一緒にデザイン三昧な日々を楽しみましょう! ついでに登山部員も募集中です!!

デザイナーについて

デザイナー 小西えりか
仕事について
TOPへ戻る