本文へ移動

介護事業所のHPに掲載されている空き室状況を「ほのぼの NEXT」と連携し、自動で更新!

空き室状況を自動更新
【こんな方にオススメ!】
  • 「空き室状況の管理が大変」
  • 「空き室状況のホームページへの掲載が手間」
  • 「ケアマネからの空き室問い合わせ対応が大変」
  • 「人手不足で、業務の負担が大きい」
 
 
介護施設の空き状況は、利用者の利便性のためにも予約が入るたびに更新することを望まれますが、実際は人手不足や業務負荷が大きいことから、十分な対応ができていない施設が多くを占めています。
 
おりこうブログDSでは、福祉業務支援ソフト「ほのぼの NEXT」と連携することが可能で、登録された予約状況を自動的にホームページ上に反映させることができます。
ケアマネジャーの空き状況確認の業務負荷軽減と、利用者様の利便性の向上を目指します。

福祉業務支援ソフト「ほのぼの NEXT」について

空き室状況を一目で把握できる「ほのぼの NEXT」

NDソフトウェア 株式会社様が提供する「ほのぼの」シリーズは、介護サービスの現場において、「使いやすくあること」を第一に目指し、34,500*を超える事業所様で利用されている社会福祉事業者様向けの業務システムです。2015/3末NDソフトウェア社調べ)
 
「ほのぼの NEXT」なら、利用者の部屋の移動やベッドの移動状況、利用者の移動履歴など、マウスのドラッグ&ドロップ操作で行うことができ、空き室状況を簡単に管理することができます。

ほのぼのNEXT × おりこうブログで業務負荷を軽減!

連携イメージ
おりこうブログDSでは、ほのぼのNEXTの入居スケジュールシステムで管理している空き室状況データと連携し、カレンダー形式で自動的にホームページ上へ最新の情報を掲載することができます。

情報を更新した場合も自動で反映されるので、これまで手作業で行っていた更新業務や空き室状況確認の負荷を軽減することにつなげることができ、常に最新の情報をホームページに掲載することが可能です。

ケアマネジャーからの問い合わせ対応もスムーズ

ケアマネジャーからの問い合わせ対応もスムーズ
機能連携により最新の空室状況がホームページで確認できるため、急な短期入所の依頼やケアマネジャーからの確認作業も手間をかけることなく、スムーズに行うことができます
 

人材不足による業務負荷を軽減

人材不足による業務負荷を軽減
ほのぼのNEXTなら、介護事業所に関わる煩雑な事務作業、利用者状況などをかんたんにシステム化できるので、情報の共有や伝達をスムーズに行うことができ、業務効率化に加え、利用者のケアの質の向上にもつながります。

ご留意いただきたいこと

  • 当社では無償にて本機能を追加いたしますが、NDソフトウェア株式会社様では費用が別途必要となります。費用の詳細については、NDソフトウェア株式会社様にお尋ねください。
  • 本機能は「おりこうブログ DS」にのみ追加可能です。
  • 本機能は「ほのぼの NEXT」オンプレミス版*導入ユーザーにのみ対応可能となります。
オンプレミス版…導入する介護施設の社内サーバーで運用するタイプ

ほのぼのNEXT機能連携に関する無料訪問相談・デモはこちら

以上のように、おりこうブログDSのほのぼの NEXT機能連携なら、業務負荷を軽減しつつ、最新の情報をホームページ上に公開することが可能です。
 
機能連携を実際に試してみたい方は、無料の訪問相談・デモを実施いたしますので、ぜひお申込みください。

こちらの関連ページもご覧ください

360度カメラ・リコーTHETAを会社ホームページに簡単掲載
スペシャルページ作成機能でデザイン性の豊かなページやランディングページ(LP)を誰でも簡単作成!
おりこうブログDSのホームページ作成機能
日本語Webフォントを簡単・手軽に使用できるホームページ作成ソフト おりこうブログDS
中小企業のホームページ制作・リニューアルなら、日本全国で実績1万社を超える、おりこうブログDSで!
会社のホームページをリニューアルするなら、おりこうブログDSで!
おりこうブログDSのカタログ作成機能
成果の出るホームページ作成講座
日本全国でホームページ無料訪問相談を実施中! ホームページの作成やパンフレットの編集を実際にお試しいただけるおりこうブログDSの無料体験版にもお気軽にお申込みください。
TOPへ戻る