本文へ移動
スタッフブログ
当サイトの管理人や、カスタマーセンターメンバーなど、ディーエスブランドのスタッフが、仕事以外の日常をつづります。

週に一度くらいを目標に更新していきますので、よろしくお願いします!

※ブログ内で紹介するサイトや記事は、スタッフが個人的におすすめするものですので、サポート対象外となっております。あらかじめご了承ください。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

Hawaii☆

2019-05-24
こんにちは、カスタマーセンターの松村です。
 
さて本日は、先日行ってまいりました世界の楽園 HAWAIIについて、皆さまにご紹介したいと思いますsurprise
 
人生初ハワイ・・・・・何を準備すればよいかわからず、とりあえずサングラスだけ気合を入れて新調しました。
 
8時間のフライトを経て、到着です!!
 
ハワイ ビーチ
↑ホテル【ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ】のビーチ
 
ハワイ ハイキング
↑マカプウという地域の、有名なハイキングコース
 
 
青い空、白い砂浜、汗をかかない快適な気候。
もう日本に帰りたくありません(笑)
 
そして素晴らしかったのは、食事がおいしいこと!
 
ハワイ 食事
↑左上:ポケ丼
右上:パンケーキ
左下:ディズニーホテルのバイキング
右下:アサイーボウル
 
特にポケ丼(日本でいう、”漬け丼”のようなもの)は、大好きなサーモンが大量に入っており最高でした。
付け合わせのホウレンソウとカニのサラダもとってもおいしかったです
 
食べるのに夢中で写真撮影を忘れてしまいましたが、他にもガーリックシュリンプとステーキとロコモコを食べました!
これまで海外の食事は日本人に合わないものも多いイメージでしたが、どの味付けもとても美味しく、大満足でした
 
色々なものをただひたすらに食べて、ビーチで寝て、癒された旅行・・・。
日本に帰ってもがんばろうと、思わせてくれたハワイに感謝です
 
皆さまもぜひ、ハワイの風を感じに行ってみられてください

2019長崎帆船まつり

2019-05-16
こんにちは。カスタマーセンターの野口です!
とても良い陽気になり、子どもたちと どこかへ遊び行こう! ということになったので、長崎市内で4月に行われるイベントのなかで、私が特に大好きな「長崎帆船まつり」へ行ってきました。
 

 
長崎帆船まつりとは!?
 
“港町長崎に国内外から大型を含む数々の帆船が集結する日本で随一の帆船イベント!
期間中は帆船が真っ白な帆を広げる「セイルドリル(操帆訓練)」、船内を見学できる「船内一般公開」、帆船に乗って長崎港内をクルーズする「体験クルーズ」などの帆船をメインとしたイベントの他、ヨットやロープワーク(縄結び)教室などの体験型イベントなども充実!
20日(土)・21日(日)には花火大会も。
そのほかにも、参加型のイベントや物産市など、いろんな催し物がもりだくさん!
(※ながさき旅ネットから引用しています。)
 

 
港町長崎で毎年4月に開催される恒例イベントで、今年は4月18日~4月22日の5日間行われました。
 
その中でも、帆船が帆を広げる「セイルドリル(操帆訓練)」が素晴らしく、特に大好きなので、ご紹介いたします。
 
長崎帆船まつりの会場は「長崎水辺の森公園」です。
 
早速、会場に到着しました!
 
そして、見えて来ました!海王丸と並ぶ日本最大の帆船「日本丸」
 
今回、日本丸のセイルドリルはありませんが、とてもかっこいい船です!
 
そして、続いてロシア船の「ナジェジュダ」!
201904221909531502.jpg (2048×1536)
 
そして続いて、こちらもロシア船の「パラダ」!
201904221904217600.jpg (2048×1536)
 
とても優雅な帆船です。
 
そして、この優雅なパラダが「セイルドリル(操帆訓練)」を行うとこのようになります!
201904221904354025.jpg (2048×1536)
 
 
 
白い帆が圧巻!子どもたちも大興奮です!
 
セイルドリル以外にも、船内見学や、出店で長崎ならではの食べ物を食べ、ステージでのイベント、夜の打ち上げ花火も楽しんできました!
是非とも、来年4月は長崎に旅行の計画を立てて、観光と合わせて長崎帆船まつりにご参加されてはいかがでしょうか?
 
最後まで、ご閲覧いただきましてありがとうございました!
 
 

 

語録集

2019-05-16
皆様こんにちは。カスタマーセンターの伊藤 穂波です。
 
今回は先日、実家を掃除している時に見つけた一冊の本についてお話しようと思います。
https://ds-support.jp/dsadmin/files/libs/14938/201904091647442132.jpg
その名も「穂波ちゃんの語録」。(ちなみに兄の分もあります)
 
これは、祖父が私たちが発言した面白い言葉などを書き留め、小学校へあがる前にプレゼントしてくれたものです。
 
久しぶりに見てみるとなんとまぁ、我ながらなんともいえない子供だったなと。(笑)
 
例えば、

 
タイトル「詩人」
 
https://ds-support.jp/dsadmin/files/libs/14941/201904100855116500.png
 
公園で虫捕りをするために家を出ました。
穂波ちゃん「ああ・・いい風」
おじいちゃん「ほんと気持ちいいね」
穂波ちゃん「こんなのを秋と言うのよね」
 
4歳の頃
 

タイトル「なし」
 
穂波ちゃんは、台所でおやつを食べていました。
天井を見上げて、「あばあちゃん、この家もだいぶ古くなったね」
 
4歳の頃

タイトル「なし」
 
https://ds-support.jp/dsadmin/files/libs/14939/201904100855052158.png
 
蜂蜜を持って諫早(祖父の家)に行こうと準備していると
穂波ちゃん「お母さん、どうして蜂蜜持っていくと(いくの)?」
お母さん「諫早でお料理とかで色々使えるしね」
穂波ちゃん「そうね、お母さんは色々時間のかかるお料理とかはしないもんネ」
お母さん「ダァ・・・・」
 
4歳の頃
 

 
 
などなど、出てくる出てくる。
ませた発言の数々・・・。
さぞかし両親は、私を育てるのが大変だったことでしょう。
 
 
そして、時折見える子どもらしい発言も。

タイトル「なし」
 
https://ds-support.jp/dsadmin/files/libs/14940/201904100855083520.png
 
お母さん「ほーちゃん、大きくなったら何んに(何に)なる?」
穂波ちゃん「あのね、ぞーさん」
 
3歳の頃
 

 
タイトル「穂波親分」
 
おじいちゃん「穂波ちゃん、何んば(何を)持ってると?」
穂波ちゃん「見せてあげるから、ちょっとこっちに来い!」
 
4歳の頃

 
祖父は私が発言した、おもしろおかしな発言をチラシの裏紙に書き留め、まとめたものを本にしてくれていました。
当時まだ小さかった私は、真剣に書き留めていく姿を見て、これが祖父の仕事なんだと思っていました。しかし、今考えればその当時祖父はもう70代。
ただの趣味でした。。
 
祖父は私たち孫の面倒をよく見てくれていました。
語録の中でも、終始その様子が伺えます。
当時私が飼っていたハムスターについて。

 
タイトル「モルモット」
 
おじいちゃん「穂波ちゃん、モルモットは元気ね」
穂波ちゃん「モルモットじゃなか!ハムスター!!!」
 

などなど。
ちょっかいを出しては、楽しんでいたのでしょう。
 
久しぶりに見ると、当時の光景が思い浮かび、とても懐かしい気持ちになりました。
改めてじいちゃんありがとう。
 
時は経ち、私にも2歳の姪、0歳の甥ができました。
発言したおもしろおかしな発言を書き留めようとしている今日この頃です。
 
お近くに小さな子がいる方は是非、語録集作成してみてはいかがでしょうか
最後まで読んでくださり、ありがとうございます!!

フリーアドレスを導入しました

2019-05-14
こんにちは、総務部の荒木です。
今年3月、フリーアドレスを導入した3階に取材に行ってまいりましたので、その様子をご紹介させていただきます。
※フリーアドレスとは…社員が固定の机を持たないオフィススタイルのことです点滅している電球
フリーアドレス
まず目に飛び込んでくるのは、白を基調とした広いデスクです。フリーアドレス用のデスクで、複数人が座れるようになっております。
また、デスク間のパネルを撤去したことにより、フロア全体が明るくなり、解放感が出ました。
 
近くの席や昇降デスクで集まって打ち合わせをする社員、集中デスクで黙々と業務に打ち込む社員、中には、1階のリラックスルームで仕事に取り組む社員も。
このように、ニーズに合わせて各自働き方を選び、業務を行うことができます。
 
では、実際に社員の声を聞いてみましょう上を指す人差し指(手のひらが手前)
デザインセンターの高木さん、フリーアドレスを導入してみていかがですか?
デザインセンター 高木さん
デザインセンター 高木さん
高木さんおすすめのバランスボール
おすすめのバランスボール
『毎日ちがう席で業務するので、とても新鮮です。
近くに座っている他部署の方と会話ができるので、勉強にもなります。
誰がどこに座っているか分からなくなる時がありませんか?と聞かれることがありますが、それは電話やグループウェアで確認がとれるので問題はありません。
周りの方と距離が近いので、昼食時間には、カップラーメンなどのニオイを広めないよう注意しています。
 
そして、私の一番のおすすめは、バランスボールです!
体幹を鍛えながら業務ができて、一石二鳥。今日もバランスボールに乗って打ち合わせです。』
 
 
続いて、コンテンツセンターの安藝さん、他の階から移動してきて慣れましたか?
コンテンツセンター 安藝さん
コンテンツセンター 安藝さん
社員に人気の集中デスク
人気の集中デスク
『はい、少しずつですが慣れてきましたよ。
フリーアドレスは解放感もあり、人と話しやすいので、相談しながら業務を進めることができます。
部署の垣根を越えて業務を行うためには必要だと思うので、今回のフリーアドレス化は、良いきっかけであると感じます。
ただ、以前は固定席だったので、毎日どこに座ろうかまだ少し迷ってしまいますね~。
 
私の中では、集中デスクがポイントです。
ガッツリ集中できるスペースなので、皆さんにも人気です!』
 
鍵付きの個人ロッカー
健康経営を意識した自動販売機
その他フリーアドレス導入にあたって用意した鍵付きの個人ロッカーや、健康経営の一環として入れ替えた自動販売機も設置してありますきらきら
 
会社選びの際に『働く環境』は大事なポイントですよね。
今後もスタッフブログにて社内の様子を紹介させていただければと考えております。ぜひチェックしてくださいね

人生初!ロサンゼルス旅行

2019-05-10
こんにちは、カスタマーセンターの西坂です。
先日休暇をとり5泊7日でロサンゼルスへ行ってきました。

長崎からでは直行便が出ないため、国内線・国際線あわせて12時間のフライトに、疲労困憊で現地に到着しました。
 
旅行の目玉は、カリフォルニアディズニーです。

21時から深夜2時の閉園までショーが行われるため、平日にもかかわらず、あたり一面を埋め尽くすほど人が集まり大盛況でした。
私はどうしても英語で感動を表現したく「Wow!」「beautiful!!」「wonderful!!!」と知っている単語を呟きながら楽しみました。
 
初めての海外旅行でしたので、半年前から入念に計画を立て、ディズニー以外にも行ってみたかった観光名所(ハリウッド・サンタモニカビーチ・グリフィス天文台など)を、すべて堪能してきました。
 
また旅行中に誕生日を迎えたため、友人からは時差を計算して日本時間とロサンゼルス時間の2回分、お祝いの連絡を貰うこともあり、結果、12時間のフライト疲れを忘れるほど満喫できた旅行となりました。
ディズニー
ディズニー
ユニオンステーション
ユニオンステーション
ロサンゼルスの夜
ロサンゼルスの夜
TOPへ戻る