本文へ移動

初心者でも簡単にカメラやスマホで良い構図の写真が撮影できるテクニック、三分割法とは?

初心者でも簡単にカメラやスマホで良い構図の写真が撮影できるテクニック、三分割法とは?
突然ですが、みなさんは写真を撮るの好きですか?

ほとんどのサイトには、なんらかの写真が掲載されています。自社の紹介、スタッフ紹介、商品・サービスの紹介、イメージ画像、などなど。

せっかく撮って載せるんなら、すこしでもクオリティの高い写真を載せたいですよね。
 
今回は、ほんのちょっと意識するだけでイイ感じの構図の写真が撮れる(であろう)ちょいテク “三分割法”を紹介します!
カメラの種類は問いません。スマホでもコンデジでも一眼レフでもフィルムカメラでも大丈夫!
 
 
三分割法とは……
 
縦横3分割した線の交点に、撮りたい被写体を合わせるだけ!
 
たったこれだけで、写真の見栄えがぐっと良くなります!
三分割の線のイメージ
「あらやだ、簡単」と思った方・・・そう、簡単なんです。
 
最近のカメラは三分割の線が表示されているものも多いので、ちょっと意識するだけで大丈夫!
 
 
 
「こんなんで本当にイイ写真が撮れるの?」と思った方、試しに弊社社員が撮ってみた写真をご覧ください!「お!いいじゃん!」って思っていただけると、とてもうれしいです。
無意識の撮影
無意識の撮影
三分割法を使った撮影
三分割法を使った撮影
 
 
交点を意識するだけでなく、線を意識するのもアリなので、ぜひお試しください。
 
上部横の線を意識
上部横の線を意識
三分割法を意識した写真例~船~
三分割法を意識した写真例~船~
上部横の線、右部縦の線を意識
上部横の線、右部縦の線を意識
三分割法を意識した写真例~人物~
三分割法を意識した写真例~人物~

また、三分割法で撮影するときは、メインの被写体が中心からはずれますので、カメラによってはピントが合わない場合もあります。

最近のスマホやデジカメは、ピントを合わせたい位置をカンタンに調整できますので、ピントの位置も意識して撮影しましょう。
 
ぜひみなさんも三分割法を駆使して、ホームページの写真撮影のクオリティアップを目指してみてください。
 

こちらの関連ページもご覧ください

ホームページ用の写真を撮影するときの、効果的な被写体との距離とカメラ位置を解説!
 失敗しないためのホームページ制作会社(業者)の選び方・比較のポイントとは?
 企業・団体のホームページの開設方法・手順を初心者向けに解説!
無料ホームページ作成ソフトのメリット・デメリットを、初心者にも簡単に解説!
効果的なWebページは三部構成で作成できる! 集客力とお問い合わせ数をアップさせる基本を解説
中小企業が集客し売上げアップするには、なぜホームページの活用が重要なのか?
CMSとは? その意味と企業ホームページへの導入のメリットを初心者にもわかりやすく解説!
会社のホームページをリニューアルするなら、おりこうブログDSで!
成果の出るホームページ作成講座
日本全国でホームページ無料訪問相談を実施中! ホームページの作成やパンフレットの編集を実際にお試しいただけるおりこうブログDSの無料体験版にもお気軽にお申込みください。
TOPへ戻る